記事一覧

大観峰は初夏を迎えました。

5月の連休も終わり県内各地では、連日30度を越す真夏日ですが、ここ大観峰一帯の阿蘇の草原では、なんともすがすがしい心地良い風が吹き渡っています。

先日 「 阿蘇世界農業遺産、登録へ 」 という地元新聞の一面トップの見出しに目が釘づけになりました。
ここ大観峰から見下ろすカルデラ内の景色には、毎日見る私でさえ感動していたからです。
今は田植えも終わり水をはった田んぼがキラキラとあちらこちらに見られます。

朝、茶店へ向かう車窓からは放牧された牛達が草をはみ、道路沿いに出迎えに来てくれて、なんとものどかでほのぼのとした気持ちにさせてくれます。
草原には白、黄、紫、等 色とりどりの山野草が可憐な花をつけ、山菜もあちらこちらに見かけます。

初夏を迎えた雄大な阿蘇へ、時にはのんびりと心と身体に草原のシャワーを浴びに来られませんか?
日常とは違い、きっとリフレッシュ出来る事でしょう。

大観峰へ足を運んで下さったお客様が 「 ほっ 」 と一息つける様な茶店を目指し、豊富な品揃えの 「 くまモン 」 グッズのお土産品や 「 ジャージーソフト 」 「 あか牛牛丼 」 等、阿蘇のおいしいメニューを準備してお待ち致しております。

                             焼物担当  井 早苗