記事一覧

大観峰からの冬景色を是非・・・

 平成26年も早や一ヶ月が過ぎ、立春を迎える季節となりましたが、まだまだ厳しい寒さが続いていますね。
 皆さんお元気でお過ごしでしょうか?

 新年はここ大観峰からも7年ぶりに綺麗で神々しいご来光をたくさんの人が拝む事が出来ました。私も世界の平和と、皆様にとりまして良き一年でありますようにお願いしておきましたよ。

 厳寒の 「冬の阿蘇 」 もなかなかいいものですよ。
私が最近つくづく思う事は大観峰から八方見渡せる空の美しさです。澄みきった青空を眺めていると、こんなに素晴らしかったのかと阿蘇の自然の偉大さを改めて感じています。春から秋にかけての行楽シーズンとはまた違い、静寂ななかにも凛とした阿蘇五岳を眺める事が出来ます。
 今、話題のクルーズトレイン 「 七つ星in九州 」 の専用バスも、湯布院へ移動途中にお立ち寄り頂いています。

 駐車場の一角には、、昨年末除雪した雪がまだ残っています。県外から来店されたお客様からは、 「 九州で雪を見るとは思いませんでした 」 と感激されていますよ。これからしばらく寒い日も続くと思いますが、当店では冬期限定の 「 ぜんざい 」 や 「 甘酒 」 等、あったかメニューも準備してお待ちしています。

 昨年末頃に比べると夕陽が沈むのも随分遅くなりました。展望所からの夕陽がとてもきれいですよ。

 ドライブ途中にでも是非お立ち寄り下さい。
 スタッフ一同心よりお待ち致しております。
                             焼物担当  S . I