記事一覧

営業再開のお知らせ

 この度の 「 熊本地震 」で被災された皆様に心からお見舞い申し上げます。
 弊社も店舗の一部損壊を受け4月16日から休業を余儀なくされていましたが、GW初日の 「 4月29日(金) 」 心新たに営業再開のはこびとなりました。
 
 皆さん熊本へそして阿蘇大観峰へ遊びに来て下さい。
 応援よろしくお願いします。
 阿蘇は、そして熊本は震災には負けんばい!!

 GWの阿蘇高原は新緑が一番きれいかば~い。

                             阿蘇大観峰茶店 店主
         
                     

大観峰の冬景色、ステキです。

 ひと月遅れですが、今年初めてのスタッフ日記ですので、
 新年のご挨拶を申し上げます。
 「 あけましておめでとうございます。 」
 本年も阿蘇大観峰茶店をよろしくお願い致します。

 今年は、今まで見た事のない 「 初日の出 」 を拝むことができました。ご来光と雲海を同時に眺めることができて、すばらしい1年の始まりでした。天候に恵まれて穏やかな正月3ヵ日となり、たくさんの皆さんに来店頂きました。

 今年は暖冬だと思っていましたが、1月24、25日の寒波には、びっくり!! 何十年に一度の寒さだったらしいですね。当店スタッフの家でも水道管の凍結など大変でした。当日は、スタッフ全員で雪かきしてから営業を始めました。
 
 阿蘇五岳 ・ くじゅう連山の雪景色もステキですよ。
澄みきった空気の中に凛として佇む雪山は、最高です。
私は、四季の中で冬山が一番きれいだと思います。皆さんも寒さに負けないでぜひ大觀峰へおいで下さい。
甘酒・牛乳・阿蘇名物のだご汁等あったかメニューを用意してお待ちしております。
                             売店 北里  
                         

初日の出は大觀峰で・・・

 初日の出見学は、
きれいな 「 初日の出 」 が見られる九州 NO1スポット
 阿蘇大観峰へお越し下さい。

 ここ大觀峰には、毎年 「 初日の出 」 見学に多くの人が訪れています。
 気象条件によっては、雄大で神秘な雲海と、祖母、傾山系から現れる神々しい初日を拝むことが出来ますよ。

 今年も当店では、大晦日 ( 12月31日 ) 23時から深夜の営業を行います。
 日の出までの待ち時間を暖かい店内でお過ごし下さい。当店オリジナルの 「 ジャージーソフト 」 や甘酒、年越しそば等を用意して皆様のお越しをお待ち申し上げます。

 初日の出見学には
※ 寒さ対策をしてお越し下さい。
※ 駐車場の予約は承っていません。

                             阿蘇大觀峰茶店 店長  
 

食欲の秋、新メニューはいかがですか?

ロレックスのシーアンバサダーです。 初の "インターゴールド "ウオッチ。

今年、ロレックスコピーはシーフェアラーのイエローゴールドバージョンであるモデル126603を発売したが、これはロレックスが以前発売した赤文字のシーフェアラー(モデル126600)と主要構成が非常に似ており、すでに多くのプレイヤーが126600を使いこなしているので発売以来別記事にしていない。

ロレックスの新作インターゴールド・シーアンバサダー126603

しかし、少し前、時計好きの仲間とロレックスの話をしていたとき、彼が「新しい "ビッグゴールドのアクアゲーター "を手に入れたい」と言い出し、アクアゲーターと混同している選手がいることに気づいたのです。 確かにインターゴールドのアクアマンとインターゴールドのアドミラルは一見するとよく似ているので、今日はロレックスの新作であるインターゴールドのアドミラルに注目してみたいと思います。

ロレックス インターゴールド シーアンバサダー(上)とロレックス インターゴールド セーラー(下)、細部の違いにご注目ください。

ロレックス・シーアンバサダー初のインターゴールドウォッチ

ロレックス・シーアンバサダーは、ロレックス・アクアタイマー(サブマリーナ)のアップグレード版ともいえるモデルで、シーアンバサダーの方が防水性が高い。 ロレックス シーフェアラーも長い歴史を持ち、最初のロレックス シーフェアラーは1967年にモデル1665が発売された(ロレックス アクアタイマーは1953年発売)。 ロレックスの初代シーフェアラーモデル1665は、ロレックス・アクアタイマーの300m防水を上回る610m防水を備えていた。 ロレックス シーフェアラーは、ファーストモデル1665の後、1978年発売の16660、1988年発売の16600といったモデルを経て、現代の116600、最新の126600まで防水性能も上昇している。 ロレックスの最強のプロフェッショナルダイバーズウォッチである(ディープシーもシーアンバサダーシリーズである)。

ロレックス初のヒストリックシーアンバサダー1665(上)と、文字盤に赤い文字を配したロレックス新型レッドシーアンバサダー126600(下)は、歴史を感じさせるレガシーである。

ロレックス シーフェアラーは、2014年にシーフェアラー116600、2017年に116600に代わるシーフェアラー126600が発売され、ここ数年進化を遂げています。 116600は、ロレックス シーフェアラーの中でも最も生産期間が短く、わずか3年間しか生産されていません。 2017年に発売された126600は、現在発売中のロレックス シーフェアラーのモデルですが、ダイヤルの赤のおかげもあってか SEADWELLERレタリング(歴史的なレッドレタリングのSea Ambassadorを継承)、レッドレター・シーアンバサダーとも呼ばれる。 そして2019年、ロレックスはシーフェアラーの新しいインターゴールドバージョン、126600インターゴールドモデル126603を発表します。 126603はロレックス シーフェアラーの最初のインターゴールドモデルでもあり、これまでのシーフェアラーはすべてスチール製でした。

ロレックスインターゴールドシーアンバサダーの新作126603です。

ロレックス インターゴールド シーアンバサダーってどんな時計?

ロレックスは現在、シーアンバサダー(ディープシーを除く)をオールステンレス製の126600とインターゴールド製の126603の両方で販売しています。 どちらの時計も、素材以外は基本的に同じです。

ロレックス126600/126603の大きな変更点として、まずサイズが大きくなったことが挙げられる。126600/126603は43mm。 それ以前のシーアンバサダーは40mmで、ウォーターゴーストと同じサイズだった。126600/126603では43mmにサイズアップしており、欧米の手首にフィットしやすく、ウォーターゴーストとの差別化を図るためにサイズアップしたという説がある。 同時に、アンバサダーのケースには、ウォーターゴブリンにはないヘリウムバルブがサイドに付いています。

ロレックス スチールケース レッドレター シーアンバサダー 126600(上)とロレックス インターゴールド シーアンバサダー 126603(下)、どちらもメイン構成は同じだが、素材やディテールが異なるのが特徴。

ロレックス126600/126603の2つ目の大きな変更点は、カレンダー拡大鏡が追加されたことである。 以前のロレックスは、アクアタイマーにはルーペがあり、シーアンバサダーにはないことで区別されていた。 当時、シーアンバサダーは水深1220mの防水で、ウォーターゴーストの300m防水をはるかに超えるため、1220m以下の水圧の影響でルーペを装着できないという見解があり、シーアンバサダーにはルーペが与えられないことになった。 しかし、126600/126603を虫眼鏡で見て判断すると、この主張は崩れてしまう。 126600/126603は拡大鏡も付いているので、一見するとアクアタイマー/インターゴールドのアクアタイマーとよく似ています。

なお、ロレックス・アンバサダーには、ケースサイドにヘリウム排出バルブがありますが、アクアタイマーにはありません。

ロレックス126603は、イエローゴールドとスチールを組み合わせたインターゴールドウォッチです。126603は、金無垢のベゼル、リューズ、ブレスレットリンクの中駒を備えています。 また、セラミックベゼルには、数字インデックス用にゴールドを充填しています。 そして、先ほどお話した「チュードル インターゴールド スモールシールド」のように、これらのパーツの多くは、本来はスチールであるステンレスの上に、金の層で覆われているのです。 インターゴールドの時計にとって、これは識別するために意識すべきことです。 ロレックス、オメガ、カルティエなど、このレベル以上の位置づけのブランドは、金の使用量が多いので、金無垢しか使わず、公開価格が高くなる。 126603 インターゴールド シー アンバサダー」の外観に合わせて、アワーマーカーのエッジ、針のエッジ、時計の文字盤のSEADWELLERの文字がゴールドで作られています。 ゴールドの文字が、スチールケース126600の赤いSEADWELLERの文字と差別化を図っています。

ロレックスインターゴールドシーアンバサダー126603のベゼル、リューズ、ブレスレットの中間部分は全てゴールドです。

販売されているロレックス シーアンバサダー126600/126603はどちらもロレックスの新キャリバー3235を使用しており、ロレックス アクアタイマーは現在旧モデルの3135ムーブメントを使用しています。 新型3235の最大の特徴は、ロレックスの旧モデル3135の48時間を大幅に上回る70時間の駆動時間である。 新ムーブメント3235は、新型クロノアギー・スケルトン脱進機、新型ボールベアリングローター、高容量香箱も搭載しています。 ここで重要なのは、新しいムーブメント3235と従来のキャリバー3135の両方が、ロレックス・スーパークロノメーター規格に準拠し、1日あたり±2秒の誤差で時を刻むという点である。 つまり、最も直感的なのは、パワーリザーブの長さの違いを除けば、3235と3135は性能的に同じ時間を刻むことができるということです。 一般市民の観点から、販売のためのロレックスは、3235ムーブメントまたは3135ムーブメントは、この問題についてあまり気にしないでくださいです。

https://www.aimaye.com/ スーパーコピーブランド
https://www.aimaye.com/brand-copy-IP-1.html ロレックススーパーコピー
https://www.aimaye.com/brand-copy-IP-3.html ウブロスーパーコピー
https://www.aimaye.com/brand-copy-IP-2.html オメガスーパーコピー
https://www.aimaye.com/brand-copy-IP-4.html パネライスーパーコピー
https://www.aimaye.com/brand-copy-IP-11.html ガガ・ミラノスーパーコピー
https://www.aimaye.com/brand-copy-IP-5.html ジェイコブスーパーコピー
https://www.aimaye.com/brand-copy-IP-6.html シャネル時計スーパーコピー
https://www.aimaye.com/brand-copy-IP-7.html セイコースーパーコピー
https://www.aimaye.com/brand-copy-IP-8.html コルムスーパーコピー
https://www.aimaye.com/brand-copy-IP-9.html エルメス時計スーパーコピー
https://www.aimaye.com/brand-copy-IP-10.html ブレゲスーパーコピー
https://www.aimaye.com/brand-copy-IP-12.html フランク・ミュラースーパーコピー
https://www.aimaye.com/brand-copy-IP-13.html ブライトリングスーパーコピー
https://www.aimaye.com/brand-copy-IP-14.html ベル&ロススーパーコピー
https://www.aimaye.com/brand-copy-IP-15.html IWCスーパーコピー
https://www.aimaye.com/brand-copy-IP-16.html オーデマ・ピゲスーパーコピー
https://www.aimaye.com/brand-copy-IP-17.html チュードルスーパーコピー
https://www.aimaye.com/brand-copy-IP-18.html ブルガリスーパーコピー
https://www.aimaye.com/brand-copy-IP-19.html カルティエスーパーコピー

ロレックス新世代ムーブメント3235(32系)

ロレックス シーフェアラー初のインターゴールドウォッチとして、インターゴールドのシーフェアラー126603は、発売後、いくつかの議論を巻き起こした。 シーアンバサダーはロレックスのプロ用ダイバーズウォッチであり、創業以来「ツールウォッチ」として使用され、常にスチールウォッチでもあったという意見もある。 それが今や、ゴールドウォッチの登場で、アンバサダー本来の目的を逸脱した高級時計と化してしまったのです。 その答えとして、インターゴールドシー・アンバサダーのプロフェッショナリズムを証明するために、インターゴールドシー・アンバサダーで深海潜水テストを行った海外メディアもあるそうです。 私がロレックスに対して感じていることは、ロレックスがどんなに豪華になり、ダイヤモンドや宝石をたくさん付けても、ロレックスの精密さ、耐久性は変わらないということです。

大観峰は秋の行楽シーズン真只中!!

 阿蘇は元気で~す。

 阿蘇大観峰周辺は秋色一色となりました。

 阿蘇中岳噴火の影響もなく、シルバーウィークには
多くの人が涼風の吹き渡る阿蘇高原の秋を満喫されましたよ。

 秋の行楽シーズン真只中
 
 ぜひ、阿蘇大観峰茶店へおいで下さい。
       
                          店主