記事一覧

大観峰は行楽シーズン真っ最中!!

 今年は暖かい日が続いていましたけど、やっと秋らしい季節がやって来ました。山の木々なども少しずつ紅葉し始めていて、行楽には良い季節になりました。お天気の良い日は展望所から見る眺めは最高ですよ!

 11月は一年間の内で一番雲海の見える確率の高い月です。運が良ければ早朝雲海が見れるかもしれません。また夕焼けのきれいな月でもあります。条件の良い日は真紅の太陽が西の外輪山に落ちてゆく様子は、言葉では言い表せないくらい感動します。
 
お店の方でも、くまモンの商品やジャージー牛乳で作ったソフトクリームやヨーグルトもあり、食堂では今一押しの熊本のブランド牛 【赤牛の牛丼】 や季節の野菜の入った 【だんご汁】 もお勧めです。

 阿蘇方面に遊びに来られた時は大観峰の方にも遊びに来て下さいね。

                              食堂担当 岩下由美子

秋の絶景を大観峰で・・・

 朝・夕はめっきり涼しくなりましたね。
秋色も日々を追うごとに次第に濃くなり、秋風が心地よい季節となってきました。
通勤途中には彼岸花が咲いているのを見て秋を実感しています。
私は秋の阿蘇といって思い浮かぶのは、やはりススキです。
まだ黄金色にはなっていませんが、今から綺麗に色づいていくことでしょう。
これから行楽シーズン!!

 お天気がいい時には阿蘇を一望できる大観峰で、早朝に見られる雲海 (運が良ければ見れますよ!) そして美味しい物を食べたりしてゆっくり、のんびりした時間を過ごされてはいかがですか?(山野草を見つけても摘み取ったりしないで下さいね。)
こちらに来られる時は肌寒い時もありますので、1枚羽織る物を持参されるといいかもしれません。

 食堂では定番の人気メニュー・ラーメンの手作りチャーシューをリニューアルしました。是非一度食べてみて下さい。人気NO.1は 【あか牛牛丼】です。あか牛はヘルシーでかんでいると肉のうまみが味わえると評判です。

 各コーナーでおすすめの商品を多数取り揃えて、皆様のお越しをスタッフ一同
心よりお待ちしています。

                             食堂担当 大渕由香

秋を探しに大観峰へ・・・

 あれほど暑かった夏が過ぎ去ろうとしてますね。
みなさんは無事に夏を乗り切れましたか?
まだまだ残暑がきびしいみたいですが、ここ大観峰には、秋がそこまで来てますよ。
 8月にはいろんな場所で祭りや花火、イベントが行われましたが、ここ大観峰茶店でも8月17日に、一夜限りの夜間開園を行いましたよ。
ススキや牧草で作った緑の ”くまモン” がお出迎えしてくれました。

 夕方涼しくなってからの 「バーベキュー」 は最高においしかったですよ。次の日は本物の ”くまモン” も来てくれました。お客さんたちに囲まれながら元気よく踊って、緑の ”くまモン” とツーショットの写真もとりました。( 店に飾ってありますので是非、見に来て下さい。)
ファイル 70-1.jpg
 これから9月に入り、辺りの景色も夏から秋色へ変わり始めます。ススキも穂が出て田んぼも黄色になり、やがて稲刈りも始まります。虫の声も変わりましたね。あれほど泣いていたせみたちはいったいどこへ・・・?!

 みなさん!是非、秋を見つけに大観峰へお越し下さい。
 早く新米が食べたい・・・ としちゃんでした。
                    
                            焼物コーナー担当 榊 敏恵

8月イベント(大観峰カルデラ祭)へ 是非・・・

チュードルのムーブメント」を搭載したブライトリングを購入する価値はあるのでしょうか?

ブライトリングが北京の王府井中央とSKPにブティックをオープンして以来、買い物に行くたびにブライトリングの時計を見かけるようになり、ますます注目するようになった。

ブライトリングの新しい「Superocean Culture」。

ブライトリングとチュードルがムーブメントを交換する提携を発表したのは2017年のことだったと記憶しています。 ブライトリングは自社の自動巻きクロノグラフムーブメントB01をチューダーに提供し、チューダーは自社の自動巻きムーブメントMT5612をブライトリングに提供しました。 ブライトリングは、チューダーMT5612ムーブメントを改修・装飾し、B20ムーブメントと名付け、新型ブライトリング アクアカルチャー(正式名称:スーパー アクアカルチャーII)に搭載しています。 以前、ブライトリングのB01キャリバーAero Chronograph NAVITIMERを購入したので、今回はチュードルのムーブメントを搭載したOcean Cultureを「買う」という縛りがありました。

新しいブライトリング・スーパーオーシャン・カルチャーは、大型の3針とクロノグラフを搭載し、さまざまなサイズとカラーで展開されます。

この時計は、私が思っていたよりも良いものでした。

購入後、数日着用したところ、当初の期待以上の感覚を与えてくれました。 つまり、公称価格35,800円の時計としては、装備も性能も充実しており、1円でも払う価値があると感じているのです。 以下、より具体的にお話しします。

ブライトリングの新作「スーパーオーシャン カルチャーII」には様々なサイズがあり、私は46mmモデルを購入しました。46mmは数字で見ると非常に大きなサイズで、大時計やブランパン クラシック グランドエディション 50ファゾムスと同列のサイズになります。 しかし、私の手にかかると、ダフィードよりも小さく感じられ、実際、45mmのフィフティ・ファゾムスをつけているのと同じような感覚になります。 ラグとブレスレットのデザインが良いので、手にしっくりとなじみます(詳しくは後述)。

ブライトリング スーパーオーシャン カルチャー 46mmは、手に持った感触が45mmのフィフティ・ファゾムスに似ている。

新しいブライトリング・アクアカルチャーの最初のアップグレードはベゼルです。 新しいアクアカルチャーは、従来のアルミニウム製ベゼルに代わり、セラミック製ベゼルを採用しています。 セラミックベゼルの12時位置には夜光のドットが、それ以外の部分には粒状のマットな目盛りが施されており、非常にワイドなデザインとなっています。 また、明るく磨き上げられたセラミック製のリングは、マットなインデックスと相まって明暗を生み出しています。

新しいSuperocean Cultureは、セラミックベゼルを採用しています。 文字盤には、ブライトリングの新しいBロゴが描かれています。

新型アクアカルチャーの文字盤もとても美しいです。 ブルーの文字盤に繊細なサンバーストパターンが施されています。 光の中では、放射状に広がる効果があります。 この時計では、ポリッシュ仕上げのストライプのアワーマーカーを使用し、12、3、6、9に配置されたアワーマーカーの先には夜光性のドットが付いています。 文字盤の上には、翼のない新しいブライトリングのBロゴが使用されていることがわかります。 以前にもお伝えしましたが、航空クロノグラフ「NAVITIMER」など、ブライトリングの歴史を受け継ぐ時計やヴィンテージモデルについては、「マリンカルチャー」はヴィンテージのBロゴを使用しています(「マリンカルチャー」の原型となった時計は1957年の「ブライトリング・ダイバー」です)。 アベンジャーやスーパーオーシャンなど、よりモダンな時計には、翼のロゴが引き続き使用されています。

新しいオーシャンカルチャーの針は注目すべき部分で、これによって新しいB20ムーブメント(チュードルMT5612)か古いETAムーブメント(古いモデルは製造中止になっているが、流通市場ではまだ多く流通している)かを識別することができるからだ。

なお、新しいスーパーオーシャンの文化を示す大きなサインとして、三角形の矢印の時針が真ん中で2つに分かれていることが挙げられます。

1.ムーブメントB20(チュードルMT5612)を搭載した新型オーシャンカルチャーは、時針に矢印があり、矢印の真ん中に分割線があり、矢印を2つに分けています。 生産終了となった旧ETA社製ムーブメントには、時針の途中に仕切り線がありません。

2.分針は、新モデルが剣型、旧モデルが棒状です。 時針と分針で、新モデルか生産中止の旧モデルかをひと目で見分けることができるのです。

新型「Superocean Culture」のリュウズには、新しいBのロゴも入っています。

新しいオーシャンカルチャーは、TUDOR MT5612ムーブメントのブライトリングバージョンであるB20ムーブメントを採用しています。 ブライトリングのB20ムーブメントとオリジナルのチュードルMT5612との最大の違いは、ブライトリングがこのムーブメントを研磨し、装飾を施したことです。 その位置づけから、チューダーのムーブメントはあまり磨きをかけることができず、そうでなければチューダーの公定価格帯を超えてしまうからだ。 そのため、TUDORの自社製ムーブメントであるMT5612は、ブリッジに比較的簡単なサンドブラストとブラッシングを施しただけです。 ブライトリングは、B20ムーブメントにジュネーブ・ストライプを施し、ムーブメントの刻印に金メッキを施しています。 ブライトリング アクアカルチャーもケースバックがしっかりしていて、ムーブメントは見えませんが、ポリッシュの装飾はすべて揃っています。

新しいブライトリング・スーパーオーシャン・カルチャーは、チュードルMT5612ムーブメントのブライトリングバージョンであるキャリバーB20を採用しています。

ムーブメントの性能については、ブライトリングB20はチュードルMT5612と同じです。無加圧マイクロアジャスタブルウェイト・テンプホイールを使用し、70時間のパワー、クロノメーター認定を取得しています。 ブライトリングの時計はすべてクロノメーター認定を受けているので、計時は保証されています。

チュードルMT5612(上)とブライトリングB20(下)では、ブライトリングバージョンの方が装飾が施されているのがわかる。

この時計が持つ新しい海洋文化に感動しました。 この時計にはミラネーゼ・ブレスレットが付属しています。 長年、ミラネーゼブレスレットの腕時計を購入したことがないため、ミラネーゼブレスレットの知識が遅れています。 ミラネーゼブレスレットは、ブレスレットを短く切ってから伸ばせないというのは昔のままという印象でした。 この新しいOcean Cultureを買って初めて、ミラネーゼブレスレットが通常のスチールブレスレットと同じで、ブレスレットの端が小さなパーツになっていて、取り外して短く切ったり伸ばしたりできることを知りました。 メタル製の編み込みミラネーゼブレスレットは、とても柔らかく、着け心地が良いのが特徴です。 ブレスレットはとても柔らかく着け心地が良いと同時に、時計のヴィンテージスタイルを強調しています。 ブレスレットは、ロレックスのアクアタイマーと同様のフォールディングクラスプを採用し、クラスプには2つの「スイッチ」が付いています。

新しいブライトリング・スーパーオーシャン・カルチャーは、ミラネーゼ・ブレスレットとブライトリングの翼のロゴが入ったクラスプを備えています。

ミラネーゼブレスレットに加え、新型アクアカルチャーにはテープも付属しています。 この時計で珍しいのは、テープもミラネーゼチェーンを模して、テープの表面に編み込み模様を施していることです。

スーパーコピー時計 代引き,ロレックススーパーコピー後払い 御三家,ウブロスーパーコピー着払い 口コミ
スーパーコピー 代引き,ロレックスコピー,ウブロコピー
パネライコピー,リシャール・ミルコピー,カルティエコピー
ガガ・ミラノコピー,ジェイコブコピー,シャネル時計コピー
セイコーコピー,コルムコピー,エルメス時計コピー
ブレゲコピー,フランク・ミュラーコピー,ブライトリングコピー
ベル&ロスコピー,IWCコピー,オーデマ・ピゲコピー
チュードルコピー,ブルガリコピー,カルティエコピー
グラハムコピー,アクアノウティックコピー,ゼニスコピー
パテック・フィリップコピー,ルイ・ヴィトン時計コピー,ロジェデュブイコピー
パテック・フィリップコピー,ルイ・ヴィトン時計コピー,ロジェデュブイコピー
タグ・ホイヤーコピー,ジャガー・ルクルトコピー,ランゲ&ゾーネコピー
ロンジンコピー,モンブランコピー,グッチ時計コピー
ルイ・ヴィトンコピー,エルメスコピー,シャネルコピー

ブライトリングのテープとミラネーゼチェーン。

価格面では、ブライトリングの新作「オーシャンカルチャー」の公開価格は35,800円。 これはメインストリーム向けの時計としては高すぎず、オメガ シーマスター 300m、マーク オブ ネイションズ、ポルト レッド 60、カルティエ キー、パネライ 774と同価格帯に位置する(値引き、為替レート、二次市場など個々の状況により異なります)。 オメガ シーマスター300mと同じダイビングウォッチでありながら、ブライトリング マリンカルチャーはレトロな路線を歩み、シーマスター300mとは異なるスタイルを形成しているのです。 同じように、今回のブライトリング・マリーンカルチャーにも5年保証がついています(ブライトリングの自社製ムーブメント搭載モデルには5年保証がついており、B20ムーブメントは自社製ムーブメントと位置づけられています)。

夏の大観峰も最高です。!

みなさん! お元気ですか?

大観峰も、もうすぐつゆ明けを迎えようとしています。
梅雨上がりでさわやかな風が吹き、空気もおいしく、暑い季節でもちょっぴり涼しさを感じさせる大観峰は最高ですよ。!!

お客様から 「 こんな景色の良い所で仕事が出来ていいですね~ 」 とよく言われます。
緑色に輝く草原の中で気分もリフレッシュしませんか?

店内の食堂では、「 あか牛牛丼 」や野菜たっぷりの 「 だご汁 」 などが人気メニューです。

焼物コーナーでは、 「 手作りジャージーソフト 」 をはじめ 「 期間限定ソフト 」、「 飲むヨーグルト 」 などの乳製品、また土・日・祝日限定の 「揚げたてコロッケ 」 も今人気メニューの一つです。
お土産には、ハムやチーズ、国産のはちみつ、熊本名物の馬刺、お菓子各種、豊富に取り揃えております。

売店のお土産コーナーでは、今 「 くまモン 」 グッズが大人気です。

夏休み期間中、家族や友人達と大観峰へ遊びに来られませんか?
お近くにお越しの際には、是非お立ち寄り下さい。
スタッフ一同、心よりお待ち致しております。

                            焼物コーナー担当  榊 真理子