記事一覧

タエ アシダ 2022年秋冬コレクション - 時代の風をとらえたモダンなエレガンス

タエ アシダ(TAE ASHIDA)の2022年秋冬コレクションが、2022年4月6日(水)、東京・国立代々木競技場第二体育館で発表された。

時代を捉えたモダンなエレガンス

2021年に、デザイナー芦田多恵がデビュー30周年というアニバーサリーイヤーを迎えたタエ アシダ。約2年半ぶりとなる大規模なランウェイショーでは、カジュアルなデニムジャケットからゴージャスなイブニングドレスまで、時代を捉えた多彩なルックを披露した。

軽やかなモノトーンの世界

ファーストルックは、静謐でピュアなロングコート。セリーヌ パーカー コピー純白のテーラードジャケットにグレーのスラックスを合わせたメンズルックや、ブラックのツイードジャケットなど、モノトーンが織りなす落ち着きのあるグラデーションが、秋冬シーズンの訪れを告げる。

シックなモノトーンの世界にフレッシュな風を吹き込むのが、2000年代を彷彿とさせるルック。クロップド丈のジップアップパーカとスウェットパンツを合わせたトラックスーツや、まばゆいばかりの輝きを放つミニ丈ワンピースが、軽やかなムードをもたらした。

コンテンポラリーなミリタリールック

ショー中盤は、ミリタリールックが席巻。フライトジャケットやフィールドジャケットの面影を残したカーキ色のアウターやケープコート、カーゴパンツなどが登場する。時折カジュアルなデニム素材や、エキゾチックなパターンを差し込むことで、ともすればハードな印象になりがちなミリタリースタイルを、軽快でコンテンポラリーな印象に導いている。

大胆なカッティングが光るイブニングドレス


フィナーレに向けてランウェイを彩ったのは、デザイナー芦田多恵の手腕が光る大胆なカッティングのイブニングルック。着る人の佇まいまでをも美しく見せる、タエ アシダの真髄ともいえるエレガントなドレス群が続く。アシンメトリーなロングドレスは、ショルダー部分にビッグリボンをオン。モンクレール 服 メンズふんわりとしたパフスリーブのドレスは、背中を大きく開いて素肌をのぞかせ、センシュアルなムードへと導いた。

【関連記事】:ブランドスーパーコピー買ってみたブログ

コメント一覧

シャネル時計コピー URL 2022年04月09日(土)11時21分 編集・削除

口コミ優良 本当に届く大人気のシャネル コピー 時計、偽物 シャネル 代金引換:全商品手数料と送料;無料です。